人気ブログランキング |

See you !

春はお別れの季節。

ムスメが通っていた英語クラブが

先生のお引越しに伴い、閉校することになりました。


町の小さな公民館の、こじんまりした英語クラブでしたが、

先生はオーストラリアの方で、奥様はアメリカ人のクォーターと、ネイティブスピーカーの英語に触れることが出来るとても恵まれた教室でした。

さほど身につかなかったのは、ザンネンでなりませんが。(-_-;)アー…

まぁ、いつの日か、役に立つでしょう。(笑)



最後の日も、

いつものように笑顔で交わす、

「See you!」


さめざめとした、お別れはありません。

まるで、来週もあるよ!くらいの自然な感じ。



いつかわからないけど、きっとまた会える。

だから、

「See you!」


e0218249_19094902.jpeg

どうぞ、お元気で!




*****

もうひとつの、See you。


ワタシは小さな子どもたちに囲まれてお仕事をしています。

先日、一番大きな子どもたちが、新しいステージへと

巣立っていきました。


小さな頃から、お世話してきたので、

特別な思いがあった子どもたち。

笑顔でエールを送るをモットーとしているワタシですが、

こらえきれませんでした。


旅立ちのことばで、

ワタシと活動したことを思い出だと言っている子たちがいて、

ダメだ、涙腺崩壊。

嬉しくて、感動して、胸がいっぱいになりました。

練習は見ていなかったから、全然知らなかった。

そんなふうに思っていてくれたんだ。



でも、

ちゃんと教えることが出来ていたのかなとか、

ワタシは何度も経験していることでも、

子どもたちは「初めて」だってことを

大切にしていたのかなと思うと、

自分の未熟さを痛感して、また泣けてきた。

頼りないなー。



本当に、

子どもたちから、教わることばっかりです。




子どもたちが歌ってくれた

「ドキドキドン 一年生」 忘れない。

歌詞にある

「誰でも最初は一年生 ドキドキするけど、ドンと行けー♪」


みんなそう、大人だってね。


最後はワタシらしく、

希望でいっぱいの子どもたちの旅立ちに

笑顔でエールを送りました。


がんばって!

でも、さみしくなったらいつでも遊びに来てね。

ワタシが会いたいから(笑)







by naminui77 | 2018-03-25 03:52 | くらし