人気ブログランキング |

準備いろいろ

なかなか進まない中学校の入学準備。

なぜって、楽しくないからです。←おーい

制約があるからね、いろいろ…


幼稚園の準備は、楽しかったなぁ。
制服、可愛かったし。
バッグとか手作りしたり… (遠い目)



しかし、そんなことも言っていられないのです。

日は刻々と迫るので、

重い腰を上げ、いろいろ見てきましたよ。



制約の中でも、可愛いものを揃えたい母娘は

白の外履きはNBに。

e0218249_01110318.jpeg

コレはムスメも気に入った。

ワタシも気に入ったので、履いてみました。
なぜ履くー (千鳥ノブ風で)

e0218249_01195189.jpeg

「萎え」た画像で、スミマセン。

靴のサイズは、とうとうワタシと同じになりました。

成長したなー。 しみじみ


リュックやサブバッグも、気に入ったものが見つかって、とりあえず入学式はなんとかなりそうです。



卒業式の準備も。

卒服やカメラ、ビデオの準備などなど。

こちらは粛々と進む。 この差は何なんだ…



我が家の準備だけではなく、

お友達ママさんからお願いされた、

卒服のズボンの裾上げもしましたよ。

e0218249_02570510.jpeg

幼稚園の幼なじみ三人組、同じクラスのK君の卒服です。

K君、もうひとりSちゃんとムスメは、

幼稚園の二歳児さんのクラスから、ずっと一緒。

ママさんたちとも、大変な時期をお互い助け合って

乗り越えてきた間柄。

言わば、同志のような存在です。


子どもたちは、クラスが同じでも違っても、

何処かに幼なじみって意識があるんでしょうね。

友達とはまたちょっと違うというか。


一年生の時、帰り道にムスメがしばらくトラブルに巻き込まれていた時も、

親に何も言えなかったムスメに変わって教えてくれたのは、幼なじみの二人でした。


それぞれのママに、

「〇〇ちゃんがやられている。かわいそう。」

と、訴えたことから発覚。

それがなかったら、ずっとわからなかったかもしれない。


そんなこともあったから、

ズボンの裾上げなんて、お安い御用。

ワタシでよければ、どれだけでもいたしますわよ。

むしろ、「やらせろー」くらいだわ。(笑)




中学校も同じだから、母も子も、またお互い助け合いで、

よろしくお願いします。




by naminui77 | 2018-03-12 02:17 | くらし